2018/08/20 00:00

▼車椅子の座幅を知るにはどこを測ればいいですか?

座るシート部分か、介助者が押すグリップのパイプの外側から外側までを測ってください。
一般的な車いすは、40cmの座幅が標準サイズです。

▼一般的な車椅子(病院・施設・介護保険レンタルなどの車椅子)でも使えますか?

構造的には使えますが、商品によってサイズが合わない場合があります。

一般的な車椅子は座幅40cmが多く、撮影に使用しているアクティブタイプの車椅子は、それよりも小さい34cmです。
小さいサイズの商品は、バッグの持ち手やベルトが車椅子のパイプに届かないことがあります。
大きいサイズの商品であれば、座幅40cmの車椅子でも対応できるものもございます。

車椅子の形やデザインよりも、適応する座幅と商品サイズにご注意ください。

▼撮影に使用している車椅子は?

メーカー:松永製作所
ブランド:MP
車種:Suai(旧モデル、現在は販売終了。後継車種はSuai2
カラー:プラムブラウン(茶色)、ベビーブルー(水色)

一部の商品は、別の車椅子を用いて撮影していることもあります。


▼白いレースつきの背もたれはどこで買えますか?

非売品です。
車椅子購入時には付いていませんし、そういうオプションもありません。
通常の黒い背もたれに、当店スタッフがたまたま持っていたレースを糸で縫いつけました。
車椅子に個性を出したい方は参考にしてみてください。